沖縄在住者の必須アプリ5選!【バス・タクシー・ラジオ・スーパー】

こんにちは!

沖縄在住のライターがローカルなお店や施設をご紹介します。

今回は沖縄に住んでいるなら必須!!!と思われるアプリをご紹介します。

ダウンロード必須!アプリ5選!

1.バスアプリ「バスなび沖縄」
2.タクシーアプリ「沖東交通アプリ」
3.ラジオアプリ「RBC琉球放送アプリ」
4.スーパーアプリ「サンエーアプリ」
5.スーパーアプリ「ユニオンアプリ」

ひとつずつ見ていきましょう。

1.バスアプリ「バスなび沖縄」

沖縄は一人に一台と言われるほどの車社会ですが、学生や高齢者も多いのでバスは必須の移動手段です。

しかし、沖縄のバスは時間通りに来ない!笑

なので、バス利用者はこのアプリを入れていて損はないです!

※2023年10月よりバスの経路検索ができなくなっており、現在も原因不明とのことです。
接近案内は利用できますので、検索はそちらをお使いください。

「バスなび沖縄」で利用できる機能は

・バスの現在地・時刻表確認
一番利用する機能だと思います。
乗りたいバス停を選択すると、系統№とそのバスが選択したバス停の一つ前、二つ前、三つ前のバス停のどこにいるのかが確認できます。

・経路検索
出発バス停から目的地バス停までの経路、料金、所要時間を検索することができます。
複数の経路がある場合、最適なルートを一目で確認できます。

・接近案内メール
指定したバス停の近くまでバスが来たことをメールで知らせてくれます。
バスが到着する何分前に受信するかを選択できます。(設定時間は5分~30分前の範囲)

 

2024年に沖縄バスが東洋バスの株式を買収しました。

東洋バスの路線は現状維持の予定なので、これからも変わらず利用できるそうです。

バスなび沖縄でも表示の変更などは発表されていません。

<ダウンロードは↓↓>

iPhoneの方

androidの方

 

2.タクシーアプリ「DiDi」

最近は人手不足のため、タクシーの台数も減りましたね。

主要道路以外ではほとんど流しのタクシーを見かけなくなりました。

そこで必要なのがタクシーアプリ!

アプリ利用のメリット
・オペレーターとの会話が不要
・予約したタクシーがどこにいるか随時確認できる
・迎車料金が無料
・キャンペーンなどで割引を受けられる

「DiDi」では現在沖縄おトク割キャンペーンが行われています。

初めてDiDiを利用する方は初乗り料金が無料(取得から30日間・1回限り)
同じく初めて利用の方に那覇空港発着限定の10%オフクーポンが2枚(取得から7日間)

キャンペーンの終了時期は未定ですが、条件に合う方は早めのご利用をおすすめします。

キャンペーンの詳細はこちら

 

<ダウンロードは↓↓>

iPhoneの方

androidの方

 

3.ラジオアプリ「RBC琉球放送アプリ」

ラジオアプリとは銘打っているものの、ラジオは聞けません。

琉球放送が気象情報や県内のニュース、ローカル番組の情報などを発信しているアプリです。

ラジオは聞けないのに入れる必要ある?と思う方もいると思いますが、

県内のニュースが一覧で確認できますし、気象警報も受信できるので台風時には役に立ちますよ。

また毎日ポイントが貯まり、抽選でミスタードーナツ、スターバックスなどのチケットが当たります。

ローカル番組の視聴者プレゼントにも応募できます。

ラジオ番組への投稿やスクープ投稿などもできますので、もしかすると自分が撮った写真や情報が使用されるかもしれません!

<ポイント>
アプリ起動   1ポイント(1日1回)
メッセージ送信 1ポイント(1日1回)
企画に応募   1ポイント(1日1回)
ログインガチャ 1~5ポイント(1日1回)
ユーザー登録  20ポイント(1回限り)

<有効期限>
ポイント 毎月1日~末日

<ダウンロードは↓↓>

iPhoneの方

androidの方

 

4.スーパーアプリ「サンエーアプリ」

サンエーのアプリは紹介するまでもないかもしれません。

なんせ、県民の6人に1人がダウンロードしているそうです。

さすがですね!

サンエーのアプリではサンエーポイントが逐一確認できます。

また、毎月クーポンが発行され、特定の商品を購入すると10ポイント程度のポイントバックがあります。

直営レストランの順番待ち受付ができるのもありがたいですね。

キャンペーンなどの情報もわかるし、アプリ限定のガチャで景品やポイントが当たります。

利用してみた感じだと、ほぼはずれなし。1ポイント以上が当たるので、お得感があります。

季節商品のケーキやオードブルの予約もアプリで簡単!

沖縄県民なら、ダウンロード必須です。

サンエーアプリの登録にはサンエーカードが必要です。

サンエーカードの新規発行をした場合、3日後以降からアプリに登録できます。

<ポイント>
200円ごとに1ポイント

<有効期限>
電子マネー 楽天Edyオンラインの残高が最後に更新された日から4年間
ポイント 最終利用日から1年後の月末日にポイントが失効

<ダウンロードは↓↓>

iPhoneの方

androidの方

 

5.スーパーアプリ「ユニオンアプリ」

24時間空いてますから!のユニオンアプリも便利です。

ユニオンでは新聞などへの折込チラシを止めて、アプリ一本にすることで広告費を削減しています。

その代わり、安い商品のラインナップやさらなる値引きクーポンを充実させています。

毎日アプリ内で発行されるクーポンは、1円クーポンや10~30円引きクーポンなど多数。

また、来店ポイントも貯まります。

店舗の入り口に来店ポイントを抽選できる機械がありますので、アプリの来店QRコードを掲示するのを忘れないでください。

抽選で1~3ポイントが貯まります。※当日会計した場合のみ加算

ユニカードも連携しており、事前にチャージしておけば会計も一瞬で終わります。

チャージは1回3,000円以上がオススメ。

店内のチャージ機でのみチャージができ、金額によってポイントバックがあります。

3,000円 → 15円
5,000円 → 25円
1万円 → 50円

<ポイント>
200円ごとに1ポイント

<有効期限>
電子マネー 最終利用日または最終チャージ日から5年間
ポイント 最終お買い上げ日から2年間

<ダウンロードは↓↓>

iPhoneの方

androidの方

 

 

コメント