沖縄の保護猫・保護犬カフェを紹介!ボランティアや物資・寄付の形もいろいろ!

こんにちは!

沖縄在住のライターがローカルなお店や施設をご紹介します。

今回は沖縄県宜野湾市にある保護猫・保護犬カフェを紹介しつつ、ボランティア活動や物資の寄付の形についても書いていきたいと思います。

宜野湾市には沖縄でも最大級の保護猫施設があり、他にも保護活動をしている団体があります。

・カフェ&ショップ Nouvelle Vague(ヌーベルバーグ)

公式インスタ

カフェ&ショップNouvelle Vagueでは、持続可能な保護活動を実現することを目的として造られたカフェです。

フロアには10匹~15匹の猫ちゃんが猫スタッフとして、自由気ままにおもてなしをしてくれます。

ヌーベルバーグさんは動物愛護団体・一般社団法人動物愛護の会 「アベニール」さんと提携し、保護猫活動をされています。

カフェではドリンクがペットボトルで提供されます。

これは通常のカフェスタイルだと、キッチンへ猫が移動できないようにしなければならないため。

あえて猫の行動を制限せずに自由にしてもらうことで、家庭の中で生活する猫ちゃんを見ることができる、ふれあい体験がメインのお店です。

ショップでは猫に関わるグッズやフードなどが販売されています。

アクセス・料金システム

沖縄県宜野湾市宇地泊1-4-9ビリーバービル4階

平日 13:00~19:00
土日祝日 11:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場 有(10台)

料金(平日・ワンドリンク付き)
30分 700円 ※延長15分毎300円
60分 1,000円 ※延長15分毎300円
終日 2,000円 ※おかわりドリンク1杯200円

料金(土日祝・ワンドリンク付き)
30分 800円
60分 1,100円
終日 2,200円

日祝のみ 未就学児 1名200円

サービスプラン
学生フリータイム(日除く・ワンドリンク付き)
1,500円

未就学児(日祝除く)
無料 ※保護者1名につき未就学児2名まで

猫のおやつ
1日10組まで限定 200円

譲渡会の開催

店舗にて随時。

譲渡をお考えの方は公式HPからお問い合わせください。

 

・チワワと猫のCafe わんにゃん58

公式インスタ

チワワと猫のCafe わんにゃん58では、保護猫、保護犬とふれあえるカフェになっています。

こちらはNPO法人にゃいるどはーとさんが運営しているカフェです。

にゃいるどはーとさんは埼玉を拠点として関東で活動している団体ですが、

沖縄在住のメンバーが沖縄支部として2023年から活動をしているそうです。

カフェは2重扉になっていて、チワワのいる区画と猫のいる区画が分けられています。

猫カフェはいくつかありますが、ワンちゃんカフェはあまり見かけないので、

犬好きの方はぜひ、一度ご来訪ください!

アクセス・料金システム

沖縄県宜野湾市真志喜2-1-1 豊和商事ビル7階

平日 11:30~20:00 ※最終入場19:30
土日祝 11:30~20:00
定休日 水曜日
駐車場あり(2階に3台分)

30分 550円 ※延長30分毎550円
ワンドリンクオーダー制

靴下着用必須(店内販売もあり)

ドリンク 330円~700円
コーヒー/カフェラテなどをはじめ紅茶やソフトドリンクなどもあります。

譲渡会の開催

毎月第4水曜日 店舗にて14:00~17:00 ※予約制

 

・NPO法人動物たちを守る会ケルビム

公式インスタ

NPO法人動物たちを守る会ケルビムさんは沖縄でも最大級の保護団体です。

現在、300匹ほどの猫ちゃんを保護しています。

以前は猫カフェの経営をしていたのですが、経営を維持することが難しくなり、

カフェは閉店してしまいました。

しかし、現在オープンシェルターを運営していて、保護された猫とふれあえる場所を作ってくれています。

また、外部から獣医さんに来ていただいてケルビム動物病院の運営もされています。

現在、獣医師不足のため、不定期の診療となっています。診療日は公式インスタにて確認してください。

猫と触れ合いたい、猫と過ごしてみたい方は一度ケルビムさんも訪れてみてはいかがでしょうか。

猫ちゃんの数も多いので、運命を感じる出会いがあるかもしれませんよ。

アクセス・料金システム

沖縄県宜野湾市真志喜2-1-1 豊和商事ビル4F

平日 14:00~18:00
土日祝 14:00~18:00
定休日 火曜日
駐車場有(3階に10台分)

料金 無料 ※入室時に保護猫のための寄付をお願いしています。

譲渡会の開催

毎週土曜、日曜日 13:00~16:00
場所 ケルビム動物病院のロビー

「子猫の里親会」が毎週開催されています。

一般の方が保護した子猫も参加できるようなので、お問い合わせください。

 

 

ボランティア募集

上記で紹介した団体のほとんどがボランティアで運営されています。

今はどこも人出不足なのでボランティアをしてくれる方を探しているようです。

1日だけ、数時間だけ、お友達と一緒に、という形でもいいようなので、

活動に興味のある方や、猫や犬のお世話をしてみたい方は各団体にお問い合わせください。

 

物資・寄付の形もいろいろ!

団体への援助として出来ることはボランティアだけではありません。

各団体さんが不足している物資をAmazonのリストなどで公開しています。

その中から選んで寄付をするのも良し。

一般社団法人動物愛護の会「アベニール」欲しいものリスト

NPO法人 動物たちを守る会ケルビム 欲しいものリスト

 

愛護団体が運営する施設を利用するも良し。

一般社団法人動物愛護の会 「アベニール」運営

ワンコと泊まれるペンション 瀬底島 ハイビスカス

NPO法人 動物たちを守る会ケルビム運営

ケルビム動物病院

支援の方法はいろいろありますね。

もちろん、お店に行ってかわいい猫ちゃんとワンちゃんと遊ぶだけでも支援になります。

推しを決めて通ったら、覚えてくれるかもしれませんよ♪

 

コメント