title-blog

スタッフブログ

2017.02.08

GWの予約受付が始まりました

こんにちは、センター長の吉岡です。

先週より、ゴールデンウィークの予約受付が、始まりました。

今年もたくさんの皆様が、マリンユースセンターのキャンプ場を

ご予約頂き、ありがとうございます。

このGW中は、他のキャンプ場も予約が混んでいて、早めに予約を

しないといっぱいになることが多いですよね。

当施設のキャンプ場でも、5月3日、5月4日ともに少し空きの

状態です。

ここで、キャンプ場のお知らせを申し上げます。

当施設には、予備サイトという場所がございます。

サイト数は、少ないですが、海が見える場所であり、浜辺の近くにございます。

ご検討頂ければ幸いです。

予備サイトの利用については、当施設迄ご連絡をお願い致します。

これから他の施設でも予約が、いっぱいになっていくと思いますが、

家族や友人のため、がんばっていきましょう。

年に1回のGWなので、家族・友人でいい思い出作りが出来たらと

思っています。

 

 

 

 

 

 

 

2017.01.31

クリアカヤックを導入しました!

こんにちは。スタッフの堀江です。

時期は少し早いですが、夏の海シーズンに向けてこの度新たなマリンアクティビティをご用意させて頂きました。

それがこちら。

クリアカヤックです!

その魅力は、なんと言ってもこの透明感。船上から下に敷いたタイヤが透けて見えます。ひとたび海へと漕ぎ出せば、身を乗り出さずして海中を見渡すことの出来る優れものです。お父さんやお母さんが漕いでいる間にお子さんも退屈することなく、海中の景色を楽しむことが出来ることでしょう。

クリアカヤックにとどまらず、今後も海シーズンに向け、皆様にお楽しみ頂けるようなマリンアクティビティの導入を予定しております。

用意が整い次第この場で紹介させて頂きますので、どうぞ楽しみにお待ちください!

2017.01.27

春に向けて広場の芝焼き作業

こんにちは、センター長の吉岡です。

今日は、尾道市マリン・ユース・センター内の芝生広場で

芝焼き作業を行っております。

毎年この時期になると、枯れた芝生を焼いて、春に向けて

新芽を待ちます。

そして春先になると、新芽が育ち、芝生の色が黄緑色に変わります。

芝生広場で、ピクニックや、遠足はいかがでしょうか。

多くの皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

2017.01.25

ゴールデンウィーク中の予約申込みについて(補足)

こんにちは。スタッフの堀江です。

1月も残り1週間程で終わりですね。そして2月になりますと、程なくして3ヶ月前を迎えますのでゴールデンウィーク中のキャンプ場予約受付が始まります。

予約受付時期が近づくに連れご質問を頂くことが増えましたので、当施設での予約受付システムについてこの場で補足させて頂きます。

当施設のキャンプ場・アリーナをご予約される場合、予約は3ヶ月先迄のものを受付致しております。例えば、5月1日に利用を検討されている場合、3ヶ月前の2月1日から予約を受け付けることが可能となります。

ここで補足させて頂きたい点が、2月1日になると5月中の予約がすべて可能となるわけではないという点です。例えば、5月3日に利用を検討されている場合ですと、2月3日から予約を受け付けることが可能となる、というように、期日を基準に3ヶ月を遡ります。

ただし、例外として連泊でのご予約の場合は、ご利用初日が3ヶ月前の期日であれば受付可能とさせて頂いておりますので、ご承知下さい。

その他何かご不明な点がございましたら、マリンユースセンター事務所(0848-44-6707)までお気軽にご質問下さい。

多くの皆さまからのお問合せをお待ちしております。

2017.01.24

消防訓練を行いました。

こんにちは。スタッフの堀江です。

マリンユースセンターでは、1月23日(月)に消防訓練を行いました。

当施設の体育館倉庫からの出火を想定して、初期消火・避難誘導・消防署への通報を、各スタッフが役割を持って取り組みました。

その後は水消火器を使った消火訓練を実施し、火災受信機と放送器具の取扱説明を聞きました。普段あまり使用することのないものですので、再確認する上で極めて有用でした。

近隣住民の方々、申し訳ございませんでした。消防訓練開始前に大音量の割れた声で館内放送をしてしまったのは私です。今後はマイクを口元に近付けて放送しないことをここに誓います。

さて、当施設の一部はバーベキュー場となっておりますので、特に火災が起こりかねない場所ということが出来ると思います。

公共施設という面を併せ持っておりますので、いざという時には私たちスタッフがお客様を先導し、火災から守らなければなりません。

スタッフ一人ひとり安全意識を持っておりますが、今回の消防訓練ではそれをさらに高めるきっかけとなったと思います。

お客様に安心して来館して頂くことができるよう、訓練でなくとも日々自己練習に励んで行きたいです。

2017.01.17

冬のキャンプ場

こんにちは。スタッフの堀江と申します。

土曜日曜と雪がかなり降りましたね。路面が凍結する中センター試験を受けに出向かれた学生さん達、お疲れ様でした。

さて、この度せっかくブログが新設されましたので、この時期に最も多いお客様からの質問にお答えさせて頂きます。

その質問と回答はズバリ、Q.「冬になるとやっぱり寒いですか?」

                      ―A.「はい、寒いですね」

端的にお答えしてしまいましたが、夏が灼熱の太陽の照らす暑い季節であるように、冬は冷たい北風が吹き込む寒い季節です。

ですので、この時期にキャンプで来館される方には厚手の毛布を持って来て頂く等防寒対策を併せて喚起致しております。

尚、当施設では焚き火用の薪(1束520円)や寝袋(1枚520円)等も販売貸出致しておりますので、受付までお申し出ください。

しかし、この質問をされた多くの方には、残念ながらその場でキャンプの予約をして頂けない傾向にあります。

寒いということにマイナス印象を持つ方が大多数のようです。

そこで、寒いこの時期だからこそ楽しめるキャンプの魅力を紹介してみたいと思います。

①外は寒いから人が少ない

施設のスタッフとしては悲しいことですが、寒さゆえに施設に来館される方はあまり多くありません。ですが、その中でキャンプをしてみると、静かな環境の中で暖を取りながらご家族やご友人とゆっくり寛げる空間へと成り変わります。

②温かい食べ物のおいしさを実感できる

冬の寒さは体から熱を奪いますが、その中で摂る温かい食事のおいしさはまた格別です。バーベキューも良いですが、シチューやおでんにとん汁、お汁粉等々….夏のキャンプとはまた違った食事を冬のキャンプでは満喫できます。

③虫が少ない

夏の時期には「気になって眠れない」と悩まされがちな虫も、冬になるとグンと現れにくくなります。テントの中でしっかり暖を取れば、快適にお過しいただけることでしょう。

いかがでしたでしょうか。冬のキャンプ場に少しでも興味を持って頂けましたら幸いです。

一年を通じてより多くのお客様のお越しを、従業員一同心よりお待ちしております。

123